アッ、こぼしちゃった!赤ワインのシミを落とすには白ワイン!?

おしゃれをしてお出かけ♪
そんな時に限って、醤油やコーヒーをこぼしてしまい大切な洋服にシミが…

シミを作ってしまったら、できるだけ早くシミ抜きをしてください。
シミの種類によって落とし方が違いますが、家にある身近なもので案外簡単にきれいに落とせます。

<醤油のシミはお酒で落とす>
シミのついた布の下に四つ折りにしたタオルを置き、たっぷりお酒を染み込ませた布でシミ部分を上から押さえます。
下に敷いたタオルに醤油が移るので、きれいな面を使って何度も繰り返せばきれいになります。

<コーヒー・紅茶は炭酸水でスッキリ>
コーヒーや紅茶は染色の材料にもなるほどなので、取れにくいシミになります。
こぼしたらすぐに水で落とすのが一番ですが、色が残っている場合は、糖分の入っていない炭酸水を布にたっぷり含ませて叩くようにして拭き取ります。

<口紅は化粧水でトントン>
洋服を着替える時にファンデーションが…そんな時は、手元の化粧水をコットンに含ませてトントン拭き取ります。化粧水に含まれているアルコールで汚れがきれいに取れます。仕上げは固く絞ったタオルで拭いて下さい。

<血液汚れには大根おろし>
血液のシミをお湯で洗うと、血液成分が固まるので必ず水洗いを。
それでも落ちない場合は、大根おろしを使います。
少量の大根おろしをガーゼでくるみシミ部分を叩くと、大根に含まれる酵素が血液を分解してくれます。

<果汁>
果汁は水洗いすれば取れると思いがちですが、きちんとシミ抜きしないと、いつの間にか茶色いシミになって落ちなくなります。
そうならないために、酢を布につけてトントン叩き洗いしましょう。それでも落ちない場合は、ホウ酸水を使います。

<赤ワイン>
赤ワインのシミ抜きに一番良いのが白ワイン!
白ワインを含ませた布でトントン叩くと、白ワインに含まれるシュウ酸成分が赤ワインの渋に働きかけてシミを目立たなくします。

このように、意外なもので簡単に対処できるので、シミを作ってしまったらまずはシミ抜きをしましょう。
それでも、落としきれていない場合があるので、クリーニングに出してシミ抜き依頼することをおすすめします。
ひと手間かけるだけで、仕上がりに差が生まれますよ。
ただし、革製品やスエード、着物などは家庭で洗濯できないような素材は、クリーニング店にお任せする方が安心です。

ページトップ