骨骨カルシウム(炊飯・調理用)

骨骨カルシウム4

家族みんなの健康は毎日のご飯が守る!

最近、不足かな?と心配しているカルシウム。
厚生労働省でも日本人は不足しているといわれているけれど、毎日の食事では本当に大変です。
でもお米と一緒に摂れるカルシウムならきっと簡単。
自分だけでなく家族みんなで知らず知らずカルシウムを摂ることができます。

【おいしく炊ける無味無臭カルシウム】
骨骨カルシウムは炊飯調理専用のカルシウムです。
学校や病院給食でもよく使われている乳酸カルシウムに、ロッキー山脈の豊富なミネラルを含んだ塩水湖水ミネラル水を加えました。

このような方にオススメ出来る商品です。

  1. 成長期のお子様
  2. カルシウム不足で悩んでいるのだけど、牛乳とか嫌いな方
  3. 毎日、錠剤を摂るのが苦手な方

毎日のご飯でカルシウムが摂れますので、知らず知らずカルシウム補給になっています。

商品情報に関して

骨骨カルシウム

炊飯器にお米と一緒に炊くだけでカルシウムが摂れ、さらに、お米がツヤツヤぴかぴかしておいしくいただけるカルシウム補給食品です。

 

3つの特徴

  1. ものすごく水に溶ける国産の醗酵乳酸カルシウムを使用
  2. ロッキー山脈の麓のグレートソルトレイクの天然ミネラルも
  3. 1合に1粒、炊飯器に入れるだけでふっくらつやつやのカルシウムご飯が作れます。

カルシウムにはいろいろな種類があります。

貝殻カルシウム、卵殻カルシウム、リン酸カルシウムなどなど。どれもそれぞれ特徴がありますが、発酵乳酸カルシウムの特徴は、なんといってもその溶け方。ものの見事に水にさーっと溶けていきます。この水に溶けやすさがカルシウムの足りない日本の水にカルシウムをしっかりと補充してくれます。

認められた安全性。

醗酵乳酸カルシウムはFAO(国連食糧農業機関)やWHO(世界保健機関)において安全性の最高評価を得ています。学校給食や病院給食などでも広く利用されています。

女性の骨密度は、50歳前後から急降下。

日本人は慢性的なカルシウム不足です。でも特に女性には大切なカルシウム。毎日の知らず知らずのカルシウム補給にオススメです。

骨骨カルシウム、女性の骨密度、グラフ

原材料・成分

乳酸カルシウム、塩水湖水ミネラル液、ステアリン酸カルシウム

使用方法

洗い米を炊飯器にセットして、お米1合につき、1粒を入れて炊飯してください。

お味噌汁や、お料理にも使えます。大根などを煮るときは荷崩れしにくくなるのでおいしくできますよ。

お客様の声

※弊社ショップより実際に頂いたお客様の声を一部紹介致します。

元々骨密度が低く、食事の方よりもあり、骨粗鬆症が本当に怖く、毎日手軽に飲めるこちらの商品を
試しておりました。約5年間毎日コツコツと続ける事で診断では、骨密度に変化がありましたのですごく感謝しております。

商品に関するお問合せ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

タイトル

お問合せ内容